標本教室

昆虫標本作製講座

採集した思い出の虫、飼育していた大切な虫、それらを美しい標本として残しておきたい…
きちんとした標本作製を学べば、それらは半永久的に残し、そして遺しておくことができます。

昆虫は最も身近にいる生き物のひとつです。
その昆虫を標本にして残すことは、虫採りの思い出だけでなく、その虫が確かに生息していた証明になり、また採集し、標本を作り、調べることで生き物や自然を学ぶことができます。
正しい標本作りを学ぶことで、採集した虫を半永久的に保存することもできるようになります。

昆虫を採集し、標本を作ることは決して自然破壊ではありません。

生き物をより深く知り、記録をのちに残してこそ、保護へと繋げることもできます。
きちんとした標本の作り方を学んでみませんか?